もっと光れ

ジャニーズWESTとSnow Man

始まりはそうあの時、あのステージから

 

自分自身、いつ神山担になったんだろう……ということはざっくりとしか覚えていなくて、気付いたらこんなに神山くんばかり目で追うようになっていたんですけど、ジャニーズWESTに興味を持ち出した日が私にとっていつだったかは明白に覚えています。

 

それは2014年の7月14日、丁度今から2年前に少年倶楽部の観覧に初めて行った日です。

「ジャニーズいっぱい見れるなら行ってみたい~」と思って軽い気持ちで申し込んだらありがたいことに当選したので、ちょっといろいろ忙しい時期だったんですけど無理矢理NHKホールへと足を運びました。

 

まさかこのときの行動がこんなに大きな出会いをもたらしてくれるとは思いもかけず……。

 

あの日から丁度2年が経つので、ジャニーズWESTのどんな魅力に惹かれていったのか書き出してみようと思います。

 

 

①ギャップ

観覧に行くまでは私がジャニーズWESTで知ってる曲は「ええじゃないか」と「バンザイ夢マンサイ」のみでした。なのでジャニーズWESTに対して「関西のわちゃわちゃしたグループ」という印象があり、「ギャーギャー騒がしい関西の若いお兄ちゃんグループなんだろうな~」という割とマイナスな印象が正直言ってありました…。「あぁ~、ジャニーズWESTね(冷笑)」みたいな。失礼だな、おい!!!

しかし、「バンザイ夢マンサイ」もちょっとやっていたけれど、この日の収録で披露されたのが「Break out」と「My Best Friend」だったんですよ…。

「!??!??!??ジャ、ジャニーズWESTってこんなにかっこいい感じなの!?!?」

Break outは衣装もギラギラしてたし胸ぐら掴んじゃってるし、睨みきかせあってるしまず2→2→3って出てきて7になる構成がちょっとかっこよすぎた。双眼鏡とか持っていってなくてもすごいギラギラした感じが伝わってきてなんか、本当にすごいもの見させられた感じ。

それと想像以上にアクロバティックでびっくりしました。

あんなギャップを見させられたら気にならないはずがなかった。

それから家で某動画サイトにてCriminalを発見し、暇さえあればずっと見てました。今の方が曲数も映像作品も増えたし、よりいろいろ見れて楽しそう。

 

 

②歌

  ええじゃないかの1番とかCメロにソロパートがある4人の歌声は何とな~く分かってたんですけど、バンザイ夢マンサイもサビちょろっと聞いたことあるくらいで全員の歌声は知らなかったんですよね。そんなときにSummer Dreamerを聞いて、「めっっっっっっっっちゃいい声の人いるんだけど!?!?歌のレベルも高いし声とか歌い方も7人7様で面白いな~」って思ってジャニーズWESTは歌もいけるということに気付いてしまいました。

ちなみに、めっっっっっっっっちゃいい声って思ったのは神山くんの仲間のお陰だよ、Oh yeahの特にOh yeahのとこなので、私は神山くんの歌声に関してはサマドリの仲間のお陰だよ Oh yeahのOh yeah出ということになりますね(ややこしい)

小瀧くんは声量もあってどんどん歌がさらに上手になってるなって思いますし、重岡くんもキラキラアイドルボイスでかわいいし、聴いてると胸がキュッとなってすごく素敵だな~と思います。流星くんもラップをするときは力強く、歌うときは少しこもっていて張り詰めている歌声は誰も持ってない武器だなと思いますし、淳太くんの歌声は優しくて繊細なところが好きです。照史くんは任せておけば間違いなし!という安心感があって、濵田くんの歌声は変幻自在でまだ私が聴いたこともないような引き出しを無限に持っているのではと思うくらいでもはや恐ろしいです(笑)神山くんの歌声はもうとにかく好き!!100%大大大好き!!!!!

この7人の歌声をどこにどう入れるか、どう組み合わせるかっていうのが新曲が出る度に楽しくって仕方ないです。

 

 

③ビジュアル

 同じグループに180cm超の長身イケメンが2人いて、それがシンメだっていうのがちょっと衝撃的すぎたんですよ。ジャニーズって身長小さめな人が多いから180cm超が2人もいて尚且つ顔が綺麗でしかもシンメっていやいや、ちょっと待ってくれよ、そんなのあり得ないだろ~~、あはは~~~って思わず笑ってしまうくらいには衝撃でした。

 2014年のin大阪でやったVIVIDがあまりにも強すぎて、ツインっていう芸術作品を見つけてしまったくらいの気持ちにはなった。

まず最初の段階としてビジュアルで引きつけるって重要なことだなと思ってるので、ツインの存在はジャニーズWESTにとって大きな強みだな~って思います。

そもそもグループ全員170cm以上あるのってすごい華があって、純粋にかっこいいですよね。

見れば見るほど皆かわいいしかっこいいから困る。

私自身、最初神山くんに対してビジュアル面ではそ~んなにキャーキャーしてなかったんですけど、最近どうしたものか何見てもかわいい…かっこいい…綺麗…って思うようになってしまったのは何でだろう( ´ ▽ ` )楽しいからいいか( ´ ▽ ` )

 

 

④曲

 個人的なあれすぎるんですけど、曲が純粋に私の好みでした。カップリングとかにも印象に残らない……っていう曲がほぼほぼない。先程サマドリの歌声については触れたんですけど、曲調もめちゃくちゃ好きなやつで「ジャニーズWESTの曲もっと知りたい!」って思いました。どの曲も何かしらの媒体で披露してくれてるのも、印象に残りやすいポイントの1つだと思います。曲を披露することによって立体化されると、その曲を聴いてるときにその映像が自然と脳内で流れたり、歌ってるときの表情とかも浮かんできてより濃く聞くことができるな~って思うので、やっぱりどの歌も披露してくれてるのは大きいと思います。

ちゃうねんとかオンリーロンリーとかバリ ハピみたいな歌もね…いつか報われるときがくるといいね……( ˊᵕˋ )

バリ ハピに関しては最新シングルなのにコンサートではイントロとサビしか流れず、しかも皆サインボールの行方に夢中なのが個人的に面白すぎたのですごい同情してます(笑)カップリングにもかかわらずコンサートのオープニング曲に選ばれた青春ウォー先輩とはエライ違いですね。頑張れバリ ハピ。

 

 

⑤仲の良さ

 年齢差が9歳もあるとは思えないくらい仲がいい!そしてそれがトークの面白さにも繋がってるなと思いました。皆でワイワイキャッキャして、まるで男子高の日常の1ページを覗き見してしまったような気持ちになる。本当に楽しそうで見てるこっちも自然と笑顔になれます。

たまに悪ノリがすぎるな~とかちょっとやりすぎなんじゃ……って思うこともあったけど(一発めぇのMCとか…)最近はそう感じることもほぼなかったような気がします。個人個人の扱い方とか相互関係などグループとしての繋がりが強くなっていってるのだろうな~。

 PVのメイキングを初めて見たとき、ずっと面白いしかわいい!!!って感動した覚えがあります。

 

 

 

 

とりあえず2年前のことを思い出しながら当時どんなところを見てハマっていったのか書き出してみました。 

 

今までもジャニーズは好きであったけど本当にゆる~く応援してたぐらいで、同じコンサートに複数回入ったり、遠征したりしたのもジャニーズWESTが初めてでした。旅行とか好んでするようなタイプじゃなく、関東圏から出ようとしないので、遠征とは縁がないと思ってたのに……。怖~~~~い( ˊᵕˋ )

 

それから現場の楽しさに味をしめて気になる公演にはほいほい行くようになったので、いろんな現場にお邪魔しては生きる楽しさを見出してます。

昔は貯金が大好きだったのにな……。

 

 

とにかく今の楽しみはVBBなので、お金のことは気にせず存分に神山くんの活躍を拝見できたらいいなと思います(震)

 

 

ジャニーズWESTって本当に楽しいな!!!少年収当ててくれたお母さんありがとう!!!!!